スポンサーサイト

【ライヴでの初聴きの瞬間-東芝EMI期-】

不定期更新中の第三弾。続いては東芝EMI期。私にとっては、大好きなアルバムの宝庫で順位付けはほぼ至難の業です。2014.10.19現在の体験度は、以下のとおり。●11th『good morning』・・・8曲/12曲(=2/3)●12th『ライフ』・・・4曲/10曲(=2/5)13th『DEAD OR ALIVE』・・・4曲/5曲*あと1曲でフルコンプ!*⇒2015.1.4フルコンプ●14th『俺の道』・・・8曲/12曲(=2/3)*シークレットトラックをカウントした場合*(「覚醒」を2009年野音のリハで...

【ライヴでの初聴きの瞬間-PONNY CANYON期-】

不定期更新です。続いては、ポニキャニ期のアルバム3枚について。これを書いている2014年10月19日現在アルバムフルコンプまで「ココロに花を」はあと2曲。「明日に向かって走れ」もあと2曲。しか~し・・・「愛と夢」はようやく3曲という具合・・・。フルコンプまで、果て無き道のりだなぁ。こうしてまとめてみたことでそれぞれ3パターンのCDがリリースされていたこともハッキリ確認できました。皆様、御存じでしたか?<中途な更新...

【ライヴでの初聴きの瞬間-UNIVERSAL期-】

自分のファン歴と、エレカシの今がまさに現在進行形のユニバ期。(もっとも『スタオバ』はリアルタイムでは満喫しておらず半年近く遅れて、耳にすることとなったのですが)ツアーに参加できないと、オリジナルアルバムのフルコンプは為されないのだなぁ・・・。でも、『スタオバ』に限って言えば「冬の朝」のみ演奏されていないという。いつか、どこかの会場で、演奏されることはあるだらうか?CONCERT TOUR 2014の初日・2日目に参加...

【ライヴでの初聴きの瞬間-EPIC SONNY期-】

ライヴでの初聴きの瞬間を記憶にとどめるべく記録に残すことにしました。(前々から思い描いていたことですが)まずは、EPIC SONY期の1~7枚について。『生活』は「偶成」を残すのみ。今年あたり、野音で聴けたらどんなにいいだろ?!野音2014、本編はエピック祭りでした。日比谷野音で聴く、エピック期の楽曲は格別です。その魅力が最大限に伝わるというか。古い曲を今のテンポ・グルーブ・呼吸で演奏するからこその新しく蘇る...

【ライヴでの初聴きの瞬間-番外編-】

不定期更新、第五回目はオリジナルアルバム未収録の楽曲の寄せ集めです。故に、シングルあり、ベストアルバムあり。赤字表記13曲のうち、9曲を既に体験済みだったのは嬉しい驚きでした!「sweet memory」「孤独な太陽」「旅の途中」いつか必ずや聴くことがかなえられますやうに(祷)つ・い・に「sweet memory」をZepp DiverCityで聴くことが叶えられました!これで12曲中10曲が体験済みに!!...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。