簡単で凄い 効果は絶大

今日は車でほぼ終日、送り迎えやショッピングのため市内をあちらこちらドライブしていた。そのお供に選んだのは、エレファントカシマシではなくスピッツ。アルバム『三日月ロック』⇒『隼』⇒『隼』。つまり、アルバム『隼』全体を支配する疾走感とエッジの効いたギターが刺されば刺さるほどに気持ちよくて抜け出せなくなってしまったのだ。あの攻めまくるモードがただひたすらにジャストフィットし、うっとりするほどに心地よかった...