スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

Could you give me some advice ?

巷とは思い切りズレていますが。

お時間の許す、ココロの広い方
おつきあいいただけますか?




昨日の野音当選(第一希望)を受け
目下、私の悩み事として思いきり浮彫になってしまったこと。
それは、1年以上もの間、苦楽を共にしてきた
同じ学年部の同僚(私より年下だけど、教職キャリア的には上の女性)への
告白のタイミング。
つまり、「私が離職することをいつどのタイミングで告げるべきか?」について。


昨年6月勤め出した当初の契約では、3ヵ月という期間限定の
代替臨時講師だったハズが・・・
その後、2ヵ月⇒1ヵ月⇒3ヵ月と(職場において)生命延長され
(いつだって首の皮一枚だけど)
迷いに迷い、悩みに悩んだ末、今年度の条件(半年延長すること)を承諾することを結論した。

その直後に次から次へと勃発したアレコレに翻弄され
半年後には離職せざるを得ないことをダンナくんに言い渡され。
私もそれに応じるしかなく。
管理職からは、さらに3ヵ月(今年いっぱい)生命延長を言い渡されたけれど。
そのタイミングで、進退について白黒ハッキリさせたのが6月末のこと。


そこに至る日々、前述の同僚Aは
「(ここだけの話)フミリスさんが入った体制に
生徒共々慣れたので、また元さやに戻られても混乱を来たすし
それこそいつまた休まれても・・・。
だから、このまま一緒にやっていけると嬉しい」的なことを
節目節目で言ってくださった。

そんな風に言っていただけるだなんて
充分過ぎますという感じ。

気配り・心配りがさりげなく上手な彼女には
色々助けてもらったのみならず。
同一歩調でやっていけるやう数えきれないほど声をかけていただいた。
だから、今年度になってグッと距離も近くなり
昨年度とは異なる次元での話(職務上の)ができるやうになった。

それだけに、この大きな決断を
いつまでも黙っているのはフェアじゃないとは思う。
けれど、告白してしまったら少なからず波紋は生じるし
動揺させてしまうことも予測できるから・・・。


この場にはすべてを書き入れないけれど
今の学年部、男性3名のうち2名の間に亀裂が生じ
ほぼ修復不可能に近いくらいまでに発展してしまって。
(私はそれぞれと当りさわりなく接していると思うし、勿論彼女も)
その狭間に身を置く大変さを、彼女とは分かち合い励まし合っているという構図。

さらには宇宙人と称されても過言ではない
私の隣人のこともあり(何人もの方がア●ペが入っているのでは?と称しているやうに
正直大きな子供と言っても過言ではない存在)。
今現在は副担任の私がそのフォローを一手に引き受けているのだが
私が抜けた暁には彼女への負担がさらに大きくなることはほぼ間違いない。
とはいえ、有能かつ優秀な方なので、私が心配するこたぁないってことも
重々承知だ。
(子育てをしながら、こうして今日まで続けておられるのが何よりの証)
とはいえ、恩を仇で返すやうなことだけはしたくないから。

彼女にとって私のできる(最初で最後の)誠心誠意って、一体どちらなのだらう。


閑話休題。

昨年席が隣同士だった、別の女性同僚B(1歳違いでキャリア的にも似ている)には
早い時期に勢いで打明けてしまって以来
色々相談に乗ってもらったり、はけ口になってもらっているのだが。
Bさんいわく「Aさんには早く言った方がいいと思う」と。


あなたはどう思いますか?


夏季休業に入ったことだし
普段と比べいくらかゆとりが生じている今のうちに
打明けた方がいいのかもしれない。
そう思い始めている自分に気付いた今宵。
ことエレカシとなれば思い立ったが吉日的に行動に駆り立つ私も
こればかりはそうはいきませんって。
引き戻されてしまい、結論するには至らず。

故に皆様に甘え、今宵はここに吐き出し
助言を求めさせていただきました。

詳しい状況、人間関係もわからない中での助言
難しいのは承知の上お願いいたします。
「私ならこうする」というご意見を
下の投票形式のアンケートにて、ご回答いただければ幸いです。
   ↓ ↓ ↓
一番近しい同僚に離職を告げるタイミング








余談ですが、参考までに。

現時点で私の進退について知っているのは
管理職と、学年主任と、昨年の隣人同僚B(女性)と
役職上早めに言っておくべき必要のあった同僚1人
互いに(?)悩み事や愚痴を言い合える年長の同僚1人。

水面下でこの情報が洩れ広がっているか否かについては
オニブチンなこの私、一切関知していません。


生徒へは、任期ギリギリの発表(報告)で構わないどころか
むしろそうあってほしいと願っています。



関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。