スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

庄司信也さんブログ

今更ですが、復活の野音goodsは
庄司さんが担当されていたのですね!


そして、復活の野音にもお見えになっていたとのこと





今年の野音は、お子さん連れの方を
かなり見かけたやうに思います。

ただ、かなりの爆音だったので
耳はダイジョーブだろうか?!とは
少なからず思いましたけれど。


初日の同伴者は、実は初ライヴで。
(それがなんとエレカシの復活の野音だったという幸運)
完全に耳がやられてしまい
実は、初日終演後はちょっぴり心配が渦巻いていたのです。
幸い、翌日にはすっかり元通りの状態まで戻り
事なきを得ましたが。


かくいう私も、両方のスピーカーからはほぼ等距離にいたので
どちらか片方に負担がかかることなく
いい感じの場所と思っていたら
やはり、ライヴ終演後、ボワーーーンと
耳に膜がかかったやうなきこえになっていたのです。
私の方が戻りは数段早かったのですが。


宮本さんのお母様じゃないけれど
耳栓、念のため用意すればよかった・・・とは
少なからず思ったのでした。


ライブハウス最前列で参戦した際
至近距離にあるスピーカーからモロに音を浴び続けた片耳が突発性難聴になり
ステロイドの点滴治療を受けた経験のあるエレ友さんのことが不意に思い出され。
両日ご一緒した昨年の新春ライブでは
ステージからの距離にかかわらず耳栓を着用されていたことも蘇りました。


エレカシライヴの音量レベル、さらに上がっていないかしら?
気のせいかもしれませんが。


2日目はCブロック後方も後方だった故
程よい音量に感じられたし。
耳へのダメージはまったくありませんでしたけれど。



関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。