スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

復活の野音2days@日比谷野外大音楽堂終了時の体験曲分析

11ヵ月ぶりのライヴ体験曲分析を
こうしてこの場に更新できること
改めて、ありがたく、幸せなことだなぁと思います。


以下、EKDBにて更新した自分のライヴ体験曲分析の
コピペです。


1位 19回 俺たちの明日 1
1位 19回 悲しみの果て 2




3位 18回 ガストロンジャー 3
3位 18回 笑顔の未来へ 4




5位 17回 ファイティングマン 5



6位 14回 今宵の月のように 6



7位 12回 明日への記憶 7
7位 12回 幸せよ、この指にとまれ 8



9位 11回 FLYER 9



10位 10回 今はここが真ん中さ! 10



11位 9回 さよならパーティー 11
11位 9回 新しい季節へキミと 12
11位 9回 ハナウタ~遠い昔からの物語~ 13
11位 9回 珍奇男 14
11位 9回 風に吹かれて 15
11位 9回 俺の道 16
11位 9回 旅 17



18位 8回 待つ男 18



19位 7回 シグナル 19
19位 7回 リッスントゥザミュージック 20
19位 7回 桜の花、舞い上がる道を 21



22位 6回 男は行く 22
22位 6回 花男 23
22位 6回 歩く男 24
22位 6回 脱コミュニケーション 25
22位 6回 Sky is blue 26
22位 6回 so many people 27
22位 6回 赤き空よ! 28
22位 6回 おかみさん 29
22位 6回 ジョニーの彷徨 30
22位 6回 いつか見た夢を 31
22位 6回 デーデ 32
22位 6回 星の砂 33



34位 5回 未来の生命体 34
34位 5回 地元のダンナ 35
34位 5回 彼女は買い物の帰り道 36
34位 5回 絆 37
34位 5回 こうして部屋で寝転んでるとまるで死ぬのを待ってるみたい 38



39位 4回 ネヴァーエンディングストーリー 39
39位 4回 翳りゆく部屋 40
39位 4回 真冬のロマンチック 41
39位 4回 何度でも立ち上がれ 42
39位 4回 季節はずれの男 43
39位 4回 友達がいるのさ 44
39位 4回 東京からまんまで宇宙 45
39位 4回 武蔵野 46
39位 4回 まぬけなJohnny 47
39位 4回 傷だらけの夜明け 48
39位 4回 あの風のように 49
39位 4回 生命賛歌 50
39位 4回 四月の風 51



52位 3回 風 52
52位 3回 漂う人の性 53
52位 3回 ハロー人生!! 54
52位 3回 ズレてる方がいい 55
52位 3回 It’s my life 56
52位 3回 シャララ 57
52位 3回 寒き夜 58
52位 3回 moonlight magic 59
52位 3回 悪魔メフィスト 60
52位 3回 普通の日々 61
52位 3回 涙を流す男 62
52位 3回 パワー・イン・ザ・ワールド 63
52位 3回 good morning 64
52位 3回 習わぬ経を読む男 65
52位 3回 夜の道 66
52位 3回 コール アンド レスポンス 67
52位 3回 始まりはいつも 68



69位 2回 理想の朝 69
69位 2回 流されてゆこう 70
69位 2回 太陽の季節 71
69位 2回 石橋たたいて八十年 72
69位 2回 やさしさ 73
69位 2回 九月の雨 74
69位 2回 平成理想主義 75
69位 2回 雨の日に・・・ 76
69位 2回 女神になって 77
69位 2回 すまねえ魂 78
69位 2回 月夜の散歩 79
69位 2回 誰かのささやき 80
69位 2回 Baby自転車 81
69位 2回 OH YEAH!(ココロに花を) 82
69位 2回 達者であれよ 83
69位 2回 ゴクロウサン 84
69位 2回 ゴッドファーザー 85
69位 2回 朝 86
69位 2回 soul rescue 87
69位 2回 ワインディングロード 88
69位 2回 大地のシンフォニー 89
69位 2回 流れ星のやうな人生 90
69位 2回 to you 91
69位 2回 夢のちまた 92
69位 2回 暮れゆく夕べの空 93
69位 2回 奴隷天国 94
69位 2回 真夜中のヒーロー 95
69位 2回 化ケモノ青年 96
69位 2回 うつらうつら 97
69位 2回 月の夜 98
69位 2回 あなたのやさしさをオレは何に例えよう 99



100位 1回 この世は最高! 100
100位 1回 甘き絶望 101
100位 1回 いつものとおり 102
100位 1回 きみの面影だけ 103
100位 1回 土手 104
100位 1回 ドビッシャー男 105
100位 1回 人間って何だ 106
100位 1回 極楽大将生活賛歌 107
100位 1回 孤独な旅人 108
100位 1回 うれしけりゃとんでゆけよ 109
100位 1回 秋-さらば遠い夢よ- 110
100位 1回 今をかきならせ 111
100位 1回 精神暗黒街 112
100位 1回 さらば青春 113
100位 1回 BLUE DAYS 114
100位 1回 何も無き一夜 115
100位 1回 凡人-散歩き- 116
100位 1回 晩秋の一夜 117
100位 1回 おはよう こんにちは 118
100位 1回 道 119
100位 1回 過ぎゆく日々 120
100位 1回 歴史 121
100位 1回 無事なる男 122
100位 1回 Tonight 123
100位 1回 ふたりの冬 124
100位 1回 なぜだか、俺は祷ってゐた。 125
100位 1回 昔の侍 126
100位 1回 遁生 127
100位 1回 人生の午後に 128
100位 1回 それを愛と呼ぶとしよう 129
100位 1回 too fine life 130
100位 1回 おまえと突っ走る 131
100位 1回 定め 132
100位 1回 東京ジェラシィ 133
100位 1回 勉強オレ 134
100位 1回 ラスト・ゲーム 135
100位 1回 見果てぬ夢 136
100位 1回 地元の朝 137
100位 1回 曙光 138
100位 1回 クレッシェンド・デミネンド -陽気なる逃亡者たる君へ- 139
100位 1回 情熱の揺れるまなざし 140
100位 1回 赤い薔薇 141
100位 1回 涙 142
100位 1回 DJ in my life 143
100位 1回 ふわふわ 144
100位 1回 サラリサラサラリ 145
100位 1回 ハローNew York! 146
100位 1回 約束 147
100位 1回 優しい川 148


青色表記:両日演奏された楽曲
オレンジ表記:9/14(土)1日目のみ演奏された楽曲
ピンク表記:9/15(日)2日目のみ演奏された楽曲


『フミリス』の体験分析結果

全 241 曲中 148 曲体験しています。
体験率は 62 %です。
体験していない曲は下表のとおりです。
(セットリスト不完全のため絶対とは言い切れません)


「ズレてる方がいい」/「涙を流す男」以降の
新曲4曲が含まれていないやうなので
実際は、全245曲中152曲体験済みで
体験率は62%というところでしょうか?!

何れにせよ、同じ体験率でしたね。




1位から7位までがびっしり更新された
(つまり演奏された)というライヴも珍しいことです。

日比谷野外音楽堂でのコンサートという意味合い以上に
エレファントカシマシ復活ライヴという色合いの濃い
野音だったということでしょう。

エレファントカシマシというバンドの名刺代わりにというやうな
セットリストとも言えそうです。
俺たちは中学・高校の同級生同士で
25年間誰ひとりとして欠けることなく
入れ換えることなく
こうして続けてキタぜ!
そして、この野音を節目として
これからもずっと続いて行くぜ!
これからも、よろしくな。的な。

けれど、ベストアルバムを彩る楽曲のみならず。
バンドモード全開の楽曲がそのほとんどを占め
(旅・東京からまんまで宇宙・デーデ・星の砂・ゴクロウサン・地元のダンナ
めんどくせえ・ハロー人生!!・涙を流す男・ズレてる方がいい・花男)

宮本さんの心情、エレファントカシマシの今そしてこれからを
指し示すやうな選曲もありきで。
(俺たちの明日・悲しみの果て・笑顔の未来へ・ファイティングマン
今宵の月のように・明日への記憶・さよならパーティー・風に吹かれて
旅・シグナル・花男・四月の風・なぜだか、俺は禱ってゐた・あなたへ)

ご託を並べずとも、十二分に伝わってくる2時間半だったと思います。

いつぞやのインタビューで先生がおっしゃっていたとおり
エレファントカシマシと我々ファンの間には
数々の楽曲があって。
その楽曲を介してのコミュニケーションが確かに成立しており。
それに加え、コンサートという場においては
ダイレクトなコール アンド レスポンスの連続で。
だから最高なんだよなぁ。
毎回違って、毎回新しいエレファントカシマシのコンサートは!と
その醍醐味、底なしの魅力を再確認した想いです。


今回のセットリスト
ペアで演奏された楽曲の流れが実に心地よかったことも
書き加えさせてください。

たとえば・・・

・四月の風⇒悲しみの果て(『ココロに花を』収録曲同士)
・東京からまんまで宇宙⇒大地のシンフォニー(シングルリリース順の流れ)
・デーデ⇒星の砂(1st収録曲同士)
・ゴクロウサン⇒星の砂(1st収録曲同士)
・明日への記憶⇒旅(『悪魔のささやき』収録曲同士)
・so many people⇒ガストロンジャー(『good morning』収録曲同士)
・武蔵野⇒コール アンド レスポンス(『good morning』収録曲同士)


とても有機的な結びつきというか
自然な流れだったというか。


M10「涙を流す男」からM19「笑顔の未来へ」へ向かう
道筋、いわば軌跡が
両日ともに、ココロ揺さぶられ、時にわしづかみされ
本当にドラマチックだったなぁと
セットリスト順にようやくiTunesでプレイリストを作成してみて
改めて思うのでした。

M10 涙を流す男

M11 新曲♪はてさて~この俺は~♪

M12 翳りゆく部屋(➡なぜだか、俺は祷ってゐた)

M13 風に吹かれて

M14 シグナル

M15 新曲♪なからん~もはや~♪ 

M16 明日への記憶

M17 新曲:あなたへ

M18 旅(➡さよならパーティー)

M19 笑顔の未来へ




蛇足ながら、今週末になって
ようやく、EMI期の再発CDをインポートした私です。
その最たる理由は、復活の野音セットリストを
できうる限り高音質の音源で聴いてみたかったがため。

他にも、「俺たちの明日2007-2012」や
1st「エレファントカシマシ-delux edition-」や「ココロに花を-delux edition-」
「エレカシ自選作品集」等々の高音質音源の数々のおかげで
ものすごく音質が鮮明で立体的で。
これらのアルバムリリース以前
それぞれのオリジナルアルバムからの音源を使って作っていたプレイリストとは段違いで
楽曲それぞれの音質や音量レベルがかなり均一化され、嬉しい限りです。

異なる響きを持って、胸に迫りクルのは
絶対に気のせいではないハズ。


ちなみに、タワレコオンラインでは
『風』『扉』『ライフ』が在庫わずかとなっていました。

Amazonでは『』と『俺の道』が在庫2点あり。

それなりに売れているやうで、ホッとしました。
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。