スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

レコーディング

蔦谷さんが手がけられているレコーディング
恐らくはきっと、エレファントカシマシのですよね!?

昨日今日と自分より10歳以上年下のバンドとスタジオに入ってたけど、明日以降は10歳年上の人と仕事だ。
(*9/18付記事「雑記」より一部抜粋させていただきました*)




最近は連日レコーディングしてますが今日は2曲録りました。
明日は歌を撮ります。
明日は絶対いい歌が録れるわ。
今日も気合いが凄かったから。
(*9/23付記事「うーん」より一部抜粋させていただきました*




蜜月時代をとうの昔に過ぎたということは勿論
それ以外の事情もきっとあってのことでしょうね。
以前のやうに「エレカシのレコーディング」云々と
明記するのを避けておられるのは。

とはいえ、これだけヒントとなりうる情報が
ちりばめられていたら、センサーはバッチリ感知しますよね!?
ファンならば。


日比谷野音明け、息つくまもなく
レコーディングとは頭が下がります。
まさしく男稼業フル稼働だなぁ。

新曲「あなたへ」リリースが
復活の野音終演後にコールされたので
それに向けてのレコーディングですよね?!
さしずめc/wかなぁとにらんでいます。

野音で披露された新曲群(「あなたへ」を除く3曲)の中から
1曲がチョイスされるとしたら、どれだろう・・・?

「あなたへ」がしっとりと歌い上げるミディアムバラードなので
「めんどくせえ」でちゃぶ台返しってのもありか?
遡ってみると、「絆」(c/w 「to you」)「明日への記憶」(c/w「歩く男」)
もそんなパターンですよね。

「はてさて~♪」は後半のバンドでのグルーブ感がすこぶるカッコ良かったけど
「あなたへ」のc/wとしてはどうかなぁ。
こうやって書いてみると・・・可能性ゼロとは言い切れない気もしてキタり。

「なからん~もはや~」だけはアルバム用ではないかしら?!と
勝手に憶測。

などと、アレコレ想いを巡らす秋の夜長。
エレカシさん達が、完全復活を遂げてくれたからこその
勝手気ままなるお楽しみですよね。
エレファントカシマシにまつわる普通の日々が戻り来た
喜び、そして、幸せをかみしめる毎日です。


完全復活と言えば、随分遅くなりましたが
今年の1/13以来ずっとトップ記事の座を守り抜いていた
願掛けブログパーツ記事こと「星に願いを」は
予告どおり、復活の野音1日目を無事終えた時点で
ひっこめさせていただきました。

星に願いを☆

のべ1226クリック
皆様からのココロのこもった応援クリックに
その実ひそかに私自身が励まされてきたという点においても
おつきあいいただき、本当にありがとうございました!



「男稼業フル稼働」ということで
『good morning』(SHM-CD)を聴いています。
ものすごく劇的にクリアというほどには
オリジナル盤との違いがわからないのは
私の耳や、スピーカーに問題ありきだとは思います。
でも、以前の音より、聴きやすいし、私は好みだなぁ。
なんというか、洗練されたと思う。
打ち込み音がさほどガチャガチャしていないというか。
磨かれたことで角が取れた印象。

かつての宮本さんならば
こんなの俺の作った音じゃねぇーっ!!!と憤り
ウォークマンをたたきつけたかもですが。
今現在の宮本さんはこの生まれ変わった音源を耳にされて
どんな感想を持たれたのでしょうか?
ちょっぴり気になるところです。


昨夜ようやくインポートしたのは
復活の野音がらみで『町を見下ろす丘』と『good morning』のみで
後は横着してdelux editionや、自選作品集や、「俺たちの明日2007-2012」の
音源を充ててしまったので。
残り5枚のSHM-CDも順次、じっくり味わいたいと思います。

とりあえず今宵は聴き始めてしまったので
『good morning』を堪能することにします。

己を奮い立たせたところで
学年通信に載せてもらう保護者向けのコメント。
気乗りがしないけれど、期限付きだから
いい加減に考えなきゃな。
そしたら、学年の生徒に向けての一言だわ。
たったの10数名だもの。ミニレターに書くことを昨日結論した。





関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。