スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

PAO vol.69

こんな嬉しい日って、そうそうはないものです。


昼前には、ひとつ前に書いたやうに
大阪のトモから「あなたへ」のメッセージと共に
「あなたへ」MVという心のこもったお届け物が届き。

そのわずか2時間後には、PAOさん最新号が
ポストに投げ込まれたのですよ!!!!!
カタンという音と共にポストを確認すると
そこに思いがけず見つけてしまったPAOさんの封筒にドキドキがやまず。

両者共に不意打ちもいいところで。
もう、ココロの琴線が尋常じゃなく震えまくり
今なおその振動やまずです。








まるごと一冊「復活の野音」特集、嬉しいねぇ。

今回、何が嬉しかったかと問われれば
時々刻々と移り変わる日比谷の空と
ステージ上で変貌を遂げる宮本さんが
両日共に時系列に並べられており。
しかも、そこには何時何分までもが
ドキュメンタリータッチで記されているという。

これからも、野音と言わず、ライヴショット掲載の際には
このパターンでお願いしたいと瞬時にして思った私デス。


表紙の日比谷野音全景(トミ背後からのアングル)ショットは
一体全体、日比谷初日?それとも2日目??
そしてどの時間帯のものかも、ものすごく気になっています。

9月14日のショットでは、なんといっても19:35と20:28が双璧。

9月15日は、14:50のリハショットと17:23が最高。

終演した瞬間のステージショット(やっぱりマイクが印象的)にもジーン。

その後の楽屋ショット3連発、更に大きいサイズで拝みたかったとは
欲張り過ぎでしょうか?!


おなじみの林拓一朗さんのレポをまさか両日拝読できるとは・・・!!!
これもまた幸せの極みだなぁ。


そして、大阪2days。
(自分がその2日目に参加したからということはこの際置いておいて)
あと2頁でも4頁でも、大阪での復活のステージショットに
充てることはできなかったのかしら?というのが
まず思ったこと。

あまりにも扱いにギャップがありすぎやしませんか?!
(今に始まったことじゃないとはいえ)


個人的には、大阪初日にも背面ジャンプをされていた
黒シャツ姿の宮本さんをこうして確認できたことや
2日目終了の瞬間の姿がこうして収められていたことは
嬉しかったのですけれど。



ドキュメンタリーDVDのジャケ写もお初にお目にかかりました。
このジャケ、私は好きだね。好き!好き!!

そして、PAO会員でよかったと思った瞬間。
ジャケ写(?というよりはオフィシャルTOPと言った方がわかるか)の
アナザーショット(らしき)メンバー横並びのショット。

宮本さんの大好きな右アングルの横顔。
髪の毛でその目が隠れていてもやっぱり好きだなぁ。
「あなたへ」ジャケ写もこんな感じのアングルが良かったのにねぇ。

一人距離をとって立つ成ちゃんのあたたかなまなざし
やわらかな表情もステキ。

そして、宮本さんのジーンズの裾がまたしても・・・(あちゃー)。
これもらしさと言えばらしさだから、いいのか?!(ほんとか?)

MV撮影レポートも、撮影の裏側を垣間見られ嬉しかったです。
「笑顔の未来へ」と同じスタジオとは、なるほどなぁ。
あの一面白いセットとも通じていますね。





関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。