スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

【追記】J-WAVE「GROOVE LINE Z」

いやぁ・・・このラジオ生放送までの体調の悪さと来たら。
ここだけの話、日中一度は断念しかけましたからね。

幸い、ラジオのチューニングがバッチリだったので
気を取り直したものの
早めの夕食を終え17:50過ぎにラジオの前にスタンバイすると
想定していた最悪の事態に絶句・・・orz



夕刻になると何故か電波状況が悪くなるんですよね。
録音音源の質はダウンダウンダウンとはいえ
(リアルタイムよりも30秒遅れくらいで流れてくる)
iPhoneに取り込んだradikkerでクリアなやりとりは聴けるので
良しとしました。





18:12頃から約23分間の出演でした。
途中、自分ばかりこんなに話していいのか?と
宮本さんが我に返った瞬間
ピストンさんが「時間をわざわざ長めに取ったの」とおっしゃっていたけれど
いつもと比べ、トークの時間も長めだったし。

なんと!!!
「あなたへ」と「はてさてこの俺は」がOn Airされた他
トークのBGMとして「この円環のなかを」も流れていたのですよ。
「この円環なかを」とってもいい感じでした。

ピストンさんとのやりとり
本当に素な宮本さんがチラホラ垣間見られて
嬉しかったなぁ。

ピストンさんの差し挟む言葉のチョイス
「生まれ変わったに等しいエレファントカシマシ(のニューシングル)」とか
「この新曲でエレファントカシマシが産声をあげたぞ」等々
ドンズバすぎて。
本当に聴けば聴くほどに元気になっていった
現金すぎる私デス。

一番の癒しは、何と言っても鼻にかかった「あのぉ」。
「あろぉ」に近いちょっぴり舌っ足らずな感じは
初聴きの瞬間からど真ん中でした。
(でも、よくよく思い返してみたら
草野さんの「あのぉ」もほぼ同族なので。
この一点においては、スピッツファン時代から継承されていたんですねぇ。)


「あなたへ」は(当初の決意に反して)聴き慣れてきているからか
違和感はほとんど感じなくなっていて。
今宵はいい曲だなぁ
いい声だなぁと素直に思いましたよ。
iPhoneを耳にあてながら聴いていた効果も多々あったかと思います。

それと比べると「はてさてこの俺は」は
復活の野音@日比谷野音初日に聴いたインパクトが増大すぎた故
曲半ば(後半かしら?)でガラッとモードが変わる感じが
正直物足りなく感じたりもして。
CD音源だと炸裂感がないと言ったら過言過ぎるかしら!?
この曲は絶対ライヴの方がいい。
例えるなら、「歩く男」で感じたのとほぼ同じやうなギャップ感だなぁ。

ラストの2連発
「友よ自ら解き放つぜ」
「力よ目覚めよ」
これは必殺フレーズだわ。嬉しい!


細かいトークでのやり取りは
(雑音にまぎれたやりとりを聴くのが正直しんどく)
割愛しますが。


印象に残ったこと。

「音楽と人」インタビュー発言に続き
煙草をやめた話題で
「背に腹は代えられない」と宮本さん。
それに対して、ストーンズを関連付けたピストンさんGJでした。


さいたまスーパーアリーナ
「なんとかしなきゃいけない。
とりあえず、ストリングスの人とかも呼んでしまった」とのこと。
「とか」にはホーンセクションの人も含まれているのでせうか?

「なんとかしなきゃやばい」とも。

アルバムはそれが終わってから、来年頑張りたいとのこと。


宮本さんの身体の神秘。
健康診断で脈拍が普通の人よりゆっくりで驚かれたそう。
また肺が大きいそうで。

「無茶な歌い方が健康にフィードバックがあった」という
ピストンさんの切り込み、GJでした。


ピストンさん「俺はお前に負けないが お前も俺に負けるなよ」の
使い方が絶妙すぎます。

宮本さんがゲストとして登場する前にも
このフレーズをシャウトされていましたからね。
今日のテーマが「自分に勝つ!」だったので。


RADIO出演の後はスペシャエリア出演。
それにしても、アイドル並のハードスケジュールだなぁ。




それはそうとエリア外のエブリバディで
高音質な状態で録音に成功した方いらっしゃるでしょうか?
もしいらしたら、今後の参考に教えてくださいませ。

iPhoneからだとradikoはインストールできても
razikaは検索してもひっかかって来なかったので。

故に録音に関しては
冒頭に紹介したSonyのラジオにおんぶにだっこ状態でした。





【追記】
IN THE STUDIOのページに
恒例のピストンさんとのツーショット


大柄なピストンさんと華奢な宮本さん。
肩を組み交わしているというよりは
肩を抱かれているやうだわという感想も
毎度のことです。

雪降るサーキットでのジーザスさながらだった宮本さんだけは除外するとして。
それ以外のスタジオでの記念撮影ショットは
なんであんなにもちんまりとしちゃっているのだろう?!

毎度のことながら、素朴な疑問でした。


72歳=ストーンズだ!
これはすごいことですよね。
あと50年は元気で現役バリバリで活躍していただかないと!
それを追う我々も負けてはいられませんね。


関連記事
web拍手 by FC2

コメント

うぅっ・・・涙。。。

こんばんはー。フミリスさん。
フミリスさん、体調悪かったのでせうか?
それなのに詳細なレポ、ありがとうございます!
私、聞けなかったエリア外のエベバデの一人です。。。
ですが、おかげさまで聞いた気分になることができました!

30分前までは聞くつもりだったのですが・・・(radikaで)。
直前に何回やっても音が入らず・・・もういいやぁ~ってな気持ちになっちゃいました。
人間、疲れてると諦めも早いようですね(苦笑)。

相変わらずの・・・フミリスさんのマニアックな視点レポにクスリとしちゃいましたよ~。
「あのぅ」・・・
あぁ、それなんとなく分かる!とも思いました!

はてさて・・・どんな感じなのかぁー。
楽しみにしておきますね♪

脈拍や肺が大きいお話~
そういうのが、私、大好物ですっ!
教えていただきありがとうございま~す!

フミリスさん、ご自愛くださいませ。。。

2013/11/06 (Wed) 23:37 | こはろう #- | URL | 編集
☆こはろう さまへ

おはようごさいます!

このところ気温や天候に翻弄されている上
蓄積しまくった疲れが一挙に出ているやうな気がします。
故に、昨夕のラジオの録音も一端は断念しようとまで思いました。
とはいえ、しない後悔はどうしても避けたいという性分なもので。
radikoとrazikaは諦めたものの
分相応な悪あがきはしてみました。

ざっくり過ぎるレポ、お粗末さまでした。

やっぱりマニアックでしたか?
「あのぉ」は、はじめて宮本さんがラジオ出演された時に
一耳惚れして以来、センサーが感知しまくるものですから。


「はてさてこの俺は」の曲紹介を宮本さん自らして
曲が流れて終わりという流れだったのですが。
「はて、さて、この俺は」とカミカミ王子だったのもツボでした。


脈拍や肺が大きい話、こはろうさんに喜んでいたたけて嬉しいです。
入院したり、その後の通院もあるからでしょうけれど
健康診断受けておられるんだという事実にもホッとしました。


おかげさまで、雨が降り出してしまえば
気圧の変動からも解き放たれ、今日はまた復活です。

しかしながら、11/3に東京で激写しまくった写真の山に埋もれ
その整理に四苦八苦。く、苦しい・・・です。

2013/11/07 (Thu) 11:06 | フミリス #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。