スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

11.11の悲喜こもごも

11/11は1並びにあやかってポッキーの日だとか?!

「いい・いい」とはまったくもって反対な
どんよりした一日でした。

少なくとも夕刻までは。
あまりに凹み具合が甚だしいからか
浮上するきっかけを与えるべく
救いの手が次々に差しのべられたのでせうか?!


渦中につき、今はまだ書けない件はさておき。
(そりゃ、もう、涙ほろりの極致なのですが)


三度目の正直で、トモが送ってくださった
「GROOVE LINE Z」音源データを
ようやくマイパソコンに取り込め
長き一日の最後に、嘘のやうに心が晴れました。

20131106j-wave.jpg

これで心ゆくまで聴けます(感謝!)


You Tubeにも音源がアップされましたね。





ここ最近、ホントにあちらこちらで
トモに気にかけていただいたり
助けてもらったりしてばかりの私デス(涙)。
というか、何も今に始まったことじゃないな。



話変わって、日中、峠越えのドライブも兼ねて
隣町まで久々に繰り出してみたのですよ。

こちらもまた三度目の正直で
斉藤和義さん表紙の「Player」12月号と再会を果たせ
ようやく、9/14日比谷野音のレポをこの目で
確かめることが叶いました(涙)。

Player (プレイヤー) 2013年 12月号 [雑誌]Player (プレイヤー) 2013年 12月号 [雑誌]
(2013/11/02)
不明

商品詳細を見る


11/3、手話検定の後、足を延ばした赤羽駅ナカの書店で
目が合ったにもかかわらず、スルーしてしまった愚かモノはこの私。
その時点ではレポ掲載情報も知らなかったし。
幾ら抜け殻のやうだったからは言え
手に取らなかったことをずっとずーっと後悔する日々でした。
というのも、我が地元の書店では
どこにも見当たらなかったんですもの、「PLAYER」12月号は。

そういう意味では
8日間とはいえ、長くてまがりくねった道のりだったなぁ。


レポに関しては、限られたスペースということもあり
コンパクトにまとめてあるなぁという印象。

しかしながら、宮本さんが正面ふたつのモニタに
それぞれ足をまっすぐ伸ばして立ち尽くしているライヴ画像には
釘づけになりました。
あれ、何を歌っていた時だったのかしら???

ものすごく後ろ髪引かれつつも
その書店で最後の1冊だった
エレカシさん表紙の「MUSICA」11月号を
2冊目として購入することを即決してしまったので
「Player」とはキッパリさよならさ~。



ようやく浮上できたので
そもそもの「奈落の底まで落ちてく生命」状態の発端となった
幾つかのエピソードは、書くのをやめておきます。


スッキリついでに。
120枚にも及んだ赤羽画像の整理も
ようやく完了しました。


心機一転!
明日からまた頑張ろう!!!
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。