スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

スッタメ!@スッキリ!! 生出演

朝7:00過ぎのZip!では
昨日の赤羽での不発弾処理のニュースに
ドキドキさせられ。
まずは、一度目の緊張の波に襲われてしまい。
はぁ・・・脱力。
何事もなく、無事撤去されて本当に良かったです。


その後も、ちゃっちゃと家事をやっつけ
8時5分前からスタンバっていました。


結局、9:28CMに入る直前に
スッキリ!!主題歌が流れだし
もしかして??!!と思った瞬間
宮本さんから順番にエレカシメンバーが映し出され
次に登場の予告が。

観ながら録画の方はこの瞬間
大慌てで録画スイッチオン!!!!!

いつもなら約2分のCMもじれったくて仕方ないところ
今日に限っては、呼吸を整える絶好の時間!
本当にありがたいなぁと思いましたよ。


朝一の宮本さん・・・。
そうだった。この心配があったわ。
すっかり忘却の彼方というか
そんなこと思いもよらなかったけど
あの髪はスゴイ・・・(汗)。
ご本人も気になるのか、ワシャワシャして
本番中にもかかわらず、手ぐしでセット状態。
その様が、お年頃で髪型が気になって仕方ない
ダイちゃんを彷彿とさせ、ちょっと笑えた。

宮本さん、やっぱり立ち上がっての
オーバージェスチャーで
相変らずの宮本節は健在。

それに突っ込みいれる加藤さんと
うまーくフォローを入れるテリーさん。
そのバランスや間が絶妙でした(ニタリ)。

最後の方では、なんとか自分を律して
座って話そうとしている風な宮本さんに
「立っていいですよ」とテリーさん。
優しかったなぁ。


最初、エレカシヒストリーの映像を観ている
宮本さんの表情が、なんとも郷愁に満ちているというか。
色々な想いが去来されているのだろうか・・・と
思わせる表情で固唾を飲んで
画面向かって左下に切り取られた正方形に
宮本さんが映し出される度
そこにばかり釘付けだったのですが。
昨年の少しだけ歌わせてくれ@日比谷野音の映像あたりから
口元が緩み、それと共に表情も和らいで
ホントにホッとしましたよ。

観終えたダイジェスト映像に対して「あたたかいモノを感じる」と感謝の意を
すぐさま言葉にされていた宮本さん。
いつもだったら、気い遣いな宮本さん健在!と思ってしまうところ
今日はそうは思わなくて。
入院中に感じた、「みんな頑張っていて、その姿がステキ」という
あの延長線上のモードというか気持ちの表れなのだろうと思いました。


エレファントカシマシを目の前にしての
加藤さんが出演された「俺たちの明日2007-2012」のTV-Spotオンエア。
言ってしまうと、罰ゲームだよ?!
それを頬を緩ませて観ていた宮本さんはじめ
メンバー。
特に「浩次と書いてこうじ。浩次と書いてひろじ」のシーンでは
宮本さんのにんまりスマイルに釘づけでした!
JAPAN JAM 2010でCHARAさんと共演した際には
間近で目にした笑顔の一種なのですが
これって、めったやたらにはお目にかかれませんよね。


宮本さんのオーバーアクションやら
説明長い等には突っ込みが入りつつも
メンバーの相変わらずの無言さに
矛先が向かなかったのは
加藤さんがテンパっていて、いつもとは別人というほどに
緊張されていたおかげかも(ニタリ)。


テリーさん、コーナーが終わった後
宮本さんと個人的にどんな言葉を交わされていたのでしょう?
カッコイイ!と称してくださっていたのも嬉しかったなぁ。
その時の宮本さんがこれまた極上の笑顔を見せておられたので。
退場する際(後だった??)「新曲聞いてくださいよ!」なんて
宣伝してくださったのにも、ジーン。


CMをカットし、退場後の番組レギュラーによる
トークシーンも込みで、16分強の出演でしたが
なんだか凝縮していて、長く感じられたというか。
宮本さんもしきりにおっしゃっていたけれど
とにかくあたたかい雰囲気で
それが観ているこちらにも伝わって来て
嬉しさが二倍、三倍に膨らんでゆくやうな
そんな生出演でした。


おそらくは、トミの話す声だけが聴けませんでしたよね?!
それだけが残念。




まだまだ書き足りないのですが
午後に向けてそろそろ動きはじめなくては!


さぁ頑張ろうぜーぃっ!!!


早速、スッキリ!!出演の話題がアップされていますね。

日刊スポーツcom

朝日新聞デジタル








関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。