スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

再リリースの理由

こちらのTweetで知りました。



私にとってのエレカシとの出会いの曲。



リアルタイムではなかったけれど。
だからこの8cmシングルも、セコハンだけど
宝物です。

4月リリースのオレンジ背景versionより
再リリースされたこちらのversionの方が
ジャケ写が好きだなぁ。私は。

よくよく確認してみると
「悲しみの果て」は土方さんによるプロデュース
でしたね。
1996年の私。
一体何をしていた?!

現役バリバリの中学校教師でした。

テレビをゆっくり見る暇なぞなく
上げ膳据え膳、実家は宿的な
仕事の鬼状態なる生活の末期だったなぁ。

とはいえ、1995年に出逢ったスピッツのことは好きで。
故にスピッツ出演の音楽番組は
チェックして観ていた記憶はあるのだけど。
(それも95年がピークだったかなぁ?!)

仮にテレビのCMで流れていた「悲しみの果て」と
運よく遭遇していたとしても、一切記憶にはなく。
あの当時の自分の心身のコンディションでは
キャッチできなかったのにも頷ける。

そのくらい(いつ何時何が起こってもおかしくないという)
ある意味極限状態の中で生活していたと言っても
過言ではありませんでした。


私がこの名曲と出逢うのは
それから12年も後の2008年6月。
そこまで一切耳にする機会がなかったというのも
これまた驚くけれど。

これもまた定め。
私にとっては訪れるべくして訪れた
ナイスなタイミングだったのだろうよお(←スーパーアリーナでの先生風)。
関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。