スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

眼にココロに沁みたブルー

家族での日帰り小旅行2日目。

まずは、フィギュア選手のフォトトレインこと
京急に揺られて、川崎大師へ。





現地に着いて初めて知りました。
丁度「御影供まつり」のまっただ中であることを。
さらには、今日が弘法大師空海の命日の翌日であることを。


本堂にて護摩焚きの一部始終を体感してきました。

和太鼓(大太鼓)の合いの手(リズム)が
その実かなりロックで。
グルーブが感じられ、最高!最高!でした。
町内の太鼓保存会に属していた息子たち3人と
同じ感想を抱いていたことも、小さな幸せ。

並々ならぬ存在感を放っている8角形の五重塔。


朝っぱらから、露店のモツ煮込み(味噌&キムチ)やらじゃがバタやらを頂き
早くも満たされてしまうという有様。


しかしながら、本日のメインイベントはこれから。
横浜中華街でのランチタイム。

たらふく食べすぎて、もう限界ーーー!!というくらい
食べに食べました。

食後、関帝廟にてお参り。

中国式のお参りの仕方に不慣れながらも初トライ。
跪いて参拝するためのクッションが
本尊等の前にそれぞれ用意されているのが
ツボでした。


これはおまけ。

さすが中華街。
どこもかしこもパンダ・パンダ・パンダ!



本日、家族で訪れたスポットは以上でした。



Q:2日間にわたった日帰りスポットへのエクスカーション。
共通するテーマは何だかわかりますか?




A:「高校合格のご報告かつお礼参り」と
 「長男・次男の卒業祝いかつ三男の進級祝いのグルメツアー」を兼ねての小旅行でした。



行く先々で出逢った(目にした)ブルー
(海、空、富士、ダルマ、看板)の美しさ、鮮やかさに
ココロ揺さぶられ、ココロ奪われたことも付け加えておきます。
そんなブルーが眼にココロに沁みまくりでした。









関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。