スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

THE BACK HORN×宮本浩次

ARABAKI ROCK FEST.14の2日目の大トリ、
THE BACK HORN のステージに、宮本浩次がゲスト出演します!!
貴重なセッションを是非ご覧下さい!

■出演日/出演STAGE/出演時間
2014年4月27日(日)/MICHINOKU STAGE/19:30〜




これはものすごいことになってきましたね!
荒吐!!!!!



エレファントカシマシとしてMICHINOKU STAGEに
返り咲いたこと。

初日、エレファントカシマシは
そのトリを務めること。

さらには、2日目
同じくMICHINOKU STAGEの大トリを務める
THE BACK HORNのステージに
宮本さんが単独ゲスト出演とは!!!!!



THE BACK HORN「KYO-MEI×荒吐」と題された
MICHINOKU PEACE SESSION。


KYO-MEI=共命、強命、叫命、響命、叫命、そして共鳴…。
ザ・バックホーンは心をふるわせる音楽を届けていく。
それが、KYO-MEI。(THE BACK HORN オフィシャルホームページより)




「KYO-MEI」に込められた数々の意味を知り得
宮本さんにもまんま当てはまるkey wordだなぁと
しみじみ思わざるを得ません。


これはもう素晴らしいコラボレーションが
繰り広げられるに決まっていますよね!?
勝手ながら太鼓判。



(山田さん、今のヘアスタイルの方がステキ!
メッセージ動画を観て、そう思ったことはここだけの話。)




宮本さんからのJAPAN JAMへのメッセージも嬉しい限り。









関連記事
web拍手 by FC2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/04/21 (Mon) 01:17 | # | | 編集
☆非公開(t) さまへ

コメントありがとうございます。

ここのところ、公私共々ドタバタしており
レスできなかったり、遅れ遅れでごめんなさい。

荒吐は憧れのフェスのひとつですが。
遠すぎて届かぬ星そのものです。
RSRに至っては同逆立ちしても届きようがありません。

宮本さんもかつて(97年のアルバム冠ツアーで?!)
ステージ脇に組まれた鉄骨を登ってしまったとのこと。
目撃されたスピ友さんから直に聞いたことを思いだしました。
まさにいい勝負ですよねぇ。

このところ冷たい雨続きで
八重桜も散ってしまったのではないか?と
時折ふとした拍子に思い出しています。
なかなかアレもコレもはムズカシイ(ほぼ不可能)故
今年はソメイヨシノの季節に再訪できた幸せに感謝します。

2014/04/22 (Tue) 22:34 | フミリス #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。