スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

好感度ますますUP!?

今頃過ぎる話題だけど。
[Alexandros]のVol.川上くんのブログに
「その日は泣く泣くエレカシ途中で帰った。」ですと!?

思いがけないその一文にトビアガル・・・!

そう!JAPAN JAM 2014についての記述の中で触れられていたのは
アレキサンドロスの次に満を持して
トリを務めたエレファントカシマシのステージとのからみだったという。



ちなみに私、この日、この瞬間が初めてのドロスだったわけですが。
ちょっとヤバイと思ったの。
勿論!いい意味で。

その後、FESに出演しまくりだった彼らの様子をテレビで
チラホラ見かけることとなり。
5/3に新木場STUDIO COASTにて演奏した楽曲は
タイトルこそインプットされていないとはいえ
サビだけは強烈に焼き付けられていて。
驚くほどに。
それほどまでに鮮烈に刺さりまくったの。
川上くんのボーカリゼーションとサビのメロとバンドのサウンドが。

先週末の「MUSIC FAIR」も彼らのその後(でありリアルタイム)がさり気に気になり
しっかりオンタイムで視聴してしまった私デス。
録画まではしなかったけれど。

その流れの延長線上で今宵知り得た
ブログにてサラッと触れられていたエレカシのこと。
ものすごくうれしかったなぁ。
あの日、ステージ上での「最後まで楽しんでいってくださーいっ!」という
呼びかけの中には、具体名こそださないけれど
「トリのエレファントカシマシのステージも」というやうな
ニュアンスというかメッセージが少なからず
込められているのではなかろうか?!と
あの日、ほんの一瞬ながら思ったので。
社交辞令と言ってしまえばそれまでのことですが。

「他のバンドやアーティストのファンを如何にして取り込むか?」というやうな
野心むき出しな発言をたまたま目にしたのに端を発し(「めざまし」インタビューだったかしら???)
心の奥底では、なんだかちょっぴり気になるアイツ的な存在に。
うまく言えないけれど、これからも折に触れて
エレカシが出演するフェスに駆け付けられた際には
彼らのステージもまた味わえるといいな。
そんな風に思わせてくれたことはだけは確かです。
まぁ、当分そういう機会も訪れないわけですが。

奇遇にも6/18リリースの武道館DVDのトレーラー映像に6/18遭遇し
ツボにハマったので、ペタリ。
JAPAN JAMで聴いた曲満載だったのも嬉しい驚きでした。




関連記事
web拍手 by FC2
カテゴリ: [A]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。