スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

俺の名盤 第49回-宮本浩次-

はじめてのrockin' on デス(ニタリ)。

たかが一頁、されど一頁!
それゆえ、お買い上げと相成りました。





「ザ・スマッシング・パンプキンズ」=「スマパン」だったという事実に
まずは目から鱗。
スミマセン。
そんな程度の知識しか持ち合わせておりません。

宮本さんはロック歌手であり、ミュージシャンでありバンドマンであると同時に
リスナーとしてもこよなく音楽を、もっというなればロックを愛してやまない人であること。
そんな周知の事実を再確認できたことが何より嬉しい収穫だった気がしてなりません。

さらには「現場始末記 取材ノートから」で
思いがけない“再会”があったので。
そうです!JAPAN JAMでザ・ロイヤル・コンセプトを
「客エリアの後ろの方で腕を組んで、真剣に見入っている宮本さん」という描写と
それについての会話の中で、デイヴィッドが〇〇のように見えたと
おっしゃっていたと!!!
このわずかなやりとりを垣間見られただけで
満たされてしまいましたから。
私も同じ空間で、そのステージやデイヴィッドをこの目、この耳に
しているからこそ!大いに納得できるし、喜びもひとしおなのは
言わずもがな。

でも、宮本さんだって、負けず劣らず○○なる瞬間
確かにあると思うんだけどなぁ。
歌声において◯◯さながらな瞬間が感じられるのは
「暑中見舞」と「悪魔メフィスト」が双璧ではないかと。

ちなみに、○○には漢字二文字が入ります。

時として◯◯の対極ともいうべき存在に豹変する瞬間も
あると言えばあるのかも!?


思いがけずレジ前にて遭遇しちゃった富士山グッズも
併せてお買い上げ!



猫の目みたいな三日月との再会にもココロ弾んだ下半期の
はじまりは今!
三日月もとい、正しくは月齢4.2の月だったけど。
何かいいこと、ありそうだー。

実りの秋に向け、エレカシシャッフル再生モードに
切り替えて数日になります。


そろそろ迎えの時間だよっ。
ということで、取り急ぎ、とりあえずの報告でした。

久々に帰りの電車乗(降)り過ごしたので
今宵は早めに休みます。






関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。