スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

バンドのカタチ

本日届いたアレコレ。

大本命はGOOD ROCKS!

でしたが、いやはや。
テキストの文字がやたら小さくて参りました。
そして、モノクロショットのカッコよさにも参りました。

初たまアリ(MUSEの前座)体験やイギリスライヴ2連発の感想や感触を
うかがい知れたことが何よりの収穫だったかなぁ。


何故「Starrrrrrr」にこんなにもわしづかみされてしまったのか。
その謎が解き明かされたことも、嬉しい驚きでした。

宮本さんが常々口にされている
売れたい、届けたいという思いとまったく同一だったことにも
ココロ躍った夜です。

  

(真ん中37号の裏表紙が、GOOD ROCKS!展ポスターにもなっていた
メガネのみどアップのショットです)



でも、それ以上に好かったのは、むしろGiGSでした。
(9ミリ表紙号は思いとどまっても好かったかもですが)





あともう一冊は、4人が自らのブロマイドショットを
唇で挟んでいるショットに悶えました。
ギターの白井くんのみがパッチリ二重であることを
今更ながらに確認でき。
なるほど~だからひそかに気になっていたのかと腑に落ちました。
キャラ的には寡黙で奥ゆかしいのに
ステージでは一転、超ギタリストモードを炸裂させるそのギャップにも
その実わしづかみされてしまったことをここに認めます。

 


何はともあれ、表紙号!

川上くんのこの出で立ちは、忘れもしない出逢いのステージこと
JAPAN JAM 2014の時と同一のもの。
ここでもまた「ナンダコイツ」的な感想を少なからず持った私デス。
だって、(細かいけれど)花柄だなんて・・・。

川上くんもデビュー当時は、フェンダーのストラトキャスター弾きだったのは
「For Freedom」MVからも見て取れ、ちょっぴりココロ躍ったのだけど。
でも、なんだかそぐわないというか。
自分の中ではしっくりこないモノがあって。
それは、ストラトのシェイプに対してなのか、ホワイトという色目に対してなのかは
よくわからなかったのだけど。

GiGSのインタビューの中で、メインギターが
何故、ストラトからジャズマスターに変わったかが語られていて。
それが何より嬉しくてなりませんでした。

ストラトは優等生過ぎて、足もとで変えていくしかないのか⇒
ところが、ジャズマスターはより戦闘的な音色で
求めていたそのものだったという趣旨の発言にへぇと思ったのも本当で。
見かけだけじゃ判断できないギターの奥深さを知ったと同時に
ストラトの方が絶対に戦闘的だとシェイプの印象のみで決めつけていたが故
ガツンと打ちのめされた瞬間でもあり。

リレーのごとくメンバーが隣のメンバーについて語るというこの企画も
絶品でした。
二人のアングルやキリトリ方にもまんまとヤラレテしまった私です。


この川上くんは、私の好きなアングルかつショットの中の一枚。




アレキサンドロスというバンドは四角だと例えていたのが
興味深く、説得力があって。
なるほどなぁと頷くばかりでした。
それぞれの個性が際立っていて
それぞれが角を出っ張らすので
結果、四角形だと。
ライヴでの並びはドラムを除いた3人が
フロントに横並びなのに、ね。

同じ4人でも、エレファントカシマシの陣形とはまったくの別物。
エレカシはステージの上では綺麗なひし形を描いているなぁと
4人のみの純然たるステージを初めて観た2009年の日比谷野音で
そう刻まれているのだけど。
(勿論、実際には綺麗なひし形ではないのですが。
あの時、自分の目にはそう映ったのです)
4人のバランス的には、四角形とは言い切れないところもあるのかも!?
なんて言ったらお叱りを受けるだろうか?!
良くも悪くも宮本さん1人が突出しすぎだから。


色々なカタチがあるんだなぁ、バンドって。
そんな当たり前のことに気付かせてくれたこのインタビュー企画に感謝。

バンドの形的にも、アレキサンドロスはスピッツと相通じるところがあるのかも。


そんな今宵は、満月。
月出時刻に合わせ、港まで。
残念ながらクッキリ、ハッキリとは見えませんでしたが。

うっすらだけど、わかりますか?


夕焼けってやつは美しい。


まるで山火事のよう?!


月出時刻の13分後、うすぼんやりとその姿を拝むことが叶い
幸せな気持ちで帰路につきました。


もうひとつハッピーな気分にしてくれたインタビューについては
改めます。


1年前の今日、7月12日は
渋谷で戦う男たちの25周年展を楽しんだ後
緊張の面持ちで、エレカシドキュメンタリー映画を鑑賞した日。
色々な意味で信じられないというか驚きを隠せないというか。
何より吃驚させられるのは、今現在の己の立ち位置とココロ模様。


関連記事
web拍手 by FC2
カテゴリ: [A]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。