スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

Starrrrrrrに始まり、Starrrrrrrに終わった熱き日

今日は[Alexandros]に事欠かない一日でした。

「音楽の日」をリアルタイムでは観なかったヘタレかつ
ひたちなかのステージを体感した訳でもないのに
テンションがあがる出来事のオンパレードで。
充実した一日になったことにただただ感謝!

まずはTBS「音楽の日」の録画映像を起床後すぐさまチェック!
事前にTweetで、出番(どのバンドとどのバンドに挟まれているか)をチェックしていたので
すぐさま見つけられ、まずは感謝。
その際、中居くんとのやり取りがないことから
アレキは収録だった(であろう)ことも発覚。

その事実自体には、むしろホッとした私デス。
だって、3:00過ぎの生出演後に、真夏の太陽ギラギラな
ひたちなかはGRASS STAGEに11:55から立つだなんて
いくら若いとはいえ、あまりにも過酷過ぎるよなぁと
少なからず心配していたので。

「音楽の日」サイトには事情により収録もありうる的な
説明書きがあったとはいえ
司会進行でスルーしてしまうのはいかがなものか?

その上、バンド名の[  ]がなく
楽曲名「Starrrrrrr」のrも一つ足りなかったし。
なんだか雑すぎやしませんか?!と
ファンになりたてほやほやの私でも思いました。

演奏する4人の背後にアー写と交互に映し出されていた
バンドロゴまで[  ]無しだったらどうしやう?と思ったけれど。
こちらは幸い、正規の表記でホッと胸をなで下ろしましたよ。

アレキにとっての何よりの代表曲=Starrrrrrrであることは
まぁいいとして。
1曲のみの披露にもかかわらず大幅なカットver.だったことには
少なからずガクッとキマシタよ。
まぁ、予想すべき展開でしたね。

でも、どんな形であれ、こうして地上波の歌番組に出演するということは
改名を余儀なくされた彼らにとっては、好機に違いない!
故にこうしてライヴ(フェス)映像ではない、スタジオ演奏によるStarrrrrrrを
視聴できた事実を素直に喜び、感謝しようと思ったのでした。


その流れからの、ひたちなかでの様子。
こういう時にTwitterを始めて好かったなぁとしみじみ思いました。
詳しいことは、割愛しますが。

川上くん本人による本番直前Tweet、然り。
(まさか?!の浴衣姿と、まるで夫婦のやうなお二人にクラクラキマシタ
普段首元から胸元にかけて露出が多いからこそのギャップ萌え。
草野さんが浴衣から覗く足首界隈にむしろ色気を感じるという趣旨の発言をされていたのが
懐かしく思い起こされ、大いに同意。
むしろこういう方が男の色気を感じ、セクシィだなぁと思います
そして、今回もリストバンドしたまんまの出演だったところもさり気にツボ。
昨年のひたちなかとは逆手首だけれど)

ひたちなかでそのステージを体感したり、メンバーと遭遇した方々のTweet、然り。
(ハイタッチだなんて、羨ましい~)

WOWOWで観戦されていた方によるアレキステージオンエアのTweet、然り。
(おかげで帰宅後すぐに観ることができました)

終演後のアレキさん達のバックステージショット、然り。
(達成感・充実感に満ち溢れた笑顔に何より弱い私デス。
サインにも人柄・個性が表れますねぇ)

Quick Report アップのTweet、然り。
(ラスト一枚は、JAPAN JAM 2014の再来で、心底震えました。
いつ、どのタイミングでグサランを外したのかキニナル)

NICO光村君とのツーショットや対談の情報、然り。
(お二人ともグラサンの似合うこと似合うこと。
15周年のアニバーサリーイヤー故に、久々のFES増刊号発売の報せも
嬉しい驚きでした)

こんなにもエア観戦を楽しませていただいたのは
間違いなくはじめての私デス。


怒涛のやうに幸せな気分が襲いてきて
もはやこれ以上はコトバが見つかりません。

1週間後には、エレファントカシマシが同時刻に同ステージに立つという
嬉しい奇遇が待ち受けています。
今日一日の流れは、その予行演習的な意味合いも含んでいたのかもしれません。


夏フェス、参加される方もそうではない方も
それぞれの場所で、それぞれに合った方法で
できうる限り楽しみ、満喫できたらいいですね!


さて、明日からまた労働の日々にシフトチェンジ。
普通の日々を頑張ります!


そうこう記している間に
待望の浴衣de DJの模様(その実カラオケ大会さながらだったという声も)
アップされており、ますますテンション上がりまくり。
ホントにもう・・・困りますってば(ニタリ)。


[Alexandros]Setlist@RIJF2014

RIJF2014setlist

JAPAN JAM 2014で聴いた楽曲(1,2,4,7)は勿論のこと
どれもライヴで聴きたい曲ばかり。
しばらくはこのセットリストを聴き倒す日々になること
間違いなし!









関連記事
web拍手 by FC2
カテゴリ: [A]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。