スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

順序が大切

vol.の声が不意に刺さったり、その歌声にわしづかみされてしまったが最後。
その声の持ち主に興味を持ち、もっと聴きたくなるし
聴けば聴くほど好きになる。
そして、その人となりも知りたいと思う。

これがわたしにとってのステップ。

この順序はすごく大切だと思う。

それゆえ、出逢いが生(ライヴ)だとヤバイわけです。
ハンパないもの。
その刺さり方、揺さぶり方が。

すっと入り込んでくるかどうか。
中毒性があるかどうか。
これらも、ポイントかもしれません。

今年は嬉しいことにそんな出逢いがいくつも用意されいて。
だから今、嬉しすぎる悲鳴をあげまくりなわたしデス。

音楽の秋、全身全霊で満喫するわ!

RIJF2014の日別放送をなんとなく見ていて。
ちまたではカッコイイ!と称される面々(みなさんバンドのフロントマン)が
バンドを率いて歌う様をいくつも目にし、耳にした。

へぇ~そうなんだぁ。こんな歌声なの・・・ね?!

総じてそんな感想。

歌っている時より、普通にしている時の方がむしろカッコイイ(絵になる)かも?!
なんて本末転倒な感想を抱いてしまった方もいる始末。
(スミマセン。こんな感想故にさすがに名前は出せません)

自分が好きになったバンドのフロントマンは真逆だもの。
歌っている時こそ、輝きは極限!
歌声が最重要要素とはいえ、メロと詞とサウンドにも
グッとこなきゃ、好きにはなり得ないわけで。
それらがひとつの塊となって迫って来るか否かもポイントのひとつだって
気づいてしまったから。

バンド力も大きな要素。
一定の基準はなく、そのバンドの個性、らしさ、カラーみたいなモノにも
惹かれ、揺さぶられてやみません。

叫びを感じるか否かも、ココロ揺さぶられるか否かを左右する要素のひとつ。

バンドって奥深いなぁ。
生き物そのものだなぁ。

つくづく興味の尽きない対象であり、ただものではない存在のやうです。

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。