スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

BSスカパー!で「俺たちの明日」@RSR2014&SLS2014

思いがけず、視聴&録画できてしまいました!


本日が無料体験日だと知り得たのは
つい先ほどのこと。


22:30からのSLS2014先行ダイジェストを録画できればと
Blue-reyレコーダの番組欄を覗くと
その前1時間半(?)がRSR2014のダイジェストだと知り
慌てて、録画スイッチをオン!
ちょうど、電気グルーブのステージでのタイミングでした。

一瞬の混乱状態。
ARABAKIならもう先日フジテレビでダイジェスト観たし。
などと、まったく見当違いな情報が頭を駆け巡るも
ステージの様子も、風景もARABAKIではなく。
そこでようやく、あゝ、北海道は銭函じゃないの!!!と
回路がつながる有様。

録画におまかせし、入浴タイム。
風呂上りにタイミングよく、エレファントカシマシ、キターーー!!!
しかも、「俺たちの明日」がフルでオンエアされました。

先ほど、今日の高知では「俺たちの明日」で男泣きされたと
知り得たところだったので、なんだかつながってる感じがして
吃驚したなぁ。もぉ。


シロシャツからのぞく首元の猫の爪痕(勝手に命名)が
またもやチラチラ映りこんで気になるやら。
夏仕様の先生、汗に濡れたショートヘアの隙間から
耳とイヤモニのイヤモールドがこれまたチラチラ覗き
萌えるやら。
で、忙しい(のはわたし)。
なんだか、男臭さよりも、爽やかさが勝っていた気がする。
一視聴しただけの印象としては。

そうかと思えば、石くんは例の短パンに黒Tだし。
ミキオさんはロン毛だし。

ツアー初日より遡っての映像だから当たり前のことなのに
自分の中ではこれまた一瞬の戸惑い。

それだけ宮本さんが、ツアーで目にしたまんまだったということかも
しれません。

トミがシンガロングしてたシーンもしかと収めてくださり
ジーンとキタなぁ。もぉ。


あまりに嬉しかったものだから。
こういう時は、twitterよりもブログだなと突き動かされたのも
好かったなと思います。


SLSの様子も気になるので、再びテレビに張り付きます。
もう始まっているのだけれど。




SLS2014先行ダイジェストという名の(17日~19日の日別放送の)番宣。

テレビ前に戻ると、オオカミ男さん達のステージ
すなわちday2のトリでした。
となれば、おっかけ再生で、day1&day2をチェックするしかないっ!!!


山中湖の景色も、ゲートも、気球も
どれも大好きで、心に焼き付けた景色ばかり。

いきなり、エレカシさん達のご登場!
ここでもまた、「俺たちの明日」!?
仕組まれた何かを感じずにはいられません。
朝一のステージなのに、あんなにも後方まで
人が大勢つめかけているワンシーンが何より感動的だったなぁ。
そして、宮本さん、ライジングと比べると
随分髪が伸びた印象を受けたけれど。
汗に濡れてる具合の差のせいか?!

エレカシ「俺たちの明日」からの
ゲスの極み乙女。の「ドレスを脱げ」への華麗なるバトンタッチ!?
だなんて、なんてわたし得の極み。

そこからは、申し訳ないけれど、ガンガン早送り。

CMを挟んで、待ってました!のday2。

(CM自体も、ワクワク映像オンパレードの極み!
川上洋平×川谷絵音のバックステージでのワンシーンとか。
スペシャ25th記念イベントのCMが
[A]のAdventure MV始まりだったりとか。)

残念ながら、メインステージLAKESIDE STAGEと
サブメインのMt. FUJI STAGEからのチョイスなので
indigo la Endの放映はなかったけれど。
それ以外は、自分が圧倒されつつも、楽しんだ面々ばかり。
やはりテンションあがりますって。
SiMの曲も、Dragon Ashの曲も
生で聴いたときには、タイトル知らなかったり、出てこなかったけれど。
こうして再び聴くと、しっかり焼き付いていて。
共にもっとも印象に残った1曲だったのにも嬉々としてしまったわたしデス。

テレフォンズは、トイレ待ちの列で聴くことを余儀なくされた
Hyper Jump!だったのに思わずバンザーーイ!
しかも、ノブさんの映像から。

怒髪天も熱くて、最高だったし。

唯一、coldrainだけはランチタイムに充てていたので
直に目にしなかったけれど。
その爆音を隣のスペシャキッチンエリアで浴びていたので
モードやサウンドやヴォーカリゼーションについては
懐かしい・・・と思いつつ
こんなもんじゃなかったよ?!と
その嵐のやうな爆音・轟音との落差を感じざるを得ず。
(それはSiMについても言えること)

Dragon AshのステージではKenKenがフィーチャーされていて
バッキバキのベースソロに圧倒されつつも思わずうっとり。
スゴイ存在感とスケールだなぁ。

そして、ようやく待ってました!の[Alexandros]は
ヒロさん単独シーンからの「Starrrrrrr」サビ!
自分が観ていたステージの模様って、どうしてこんなにもキラキラしていて
嬉しいのだろう?!
あの日のよーへーさんは、風に吹かれ、髪なびかせている様が
とても気持ちよさそうだったこと。
わたしが目にしていた左斜めアングルでとらえた一瞬が
何より嬉しかったし、懐かしかったなぁ。
そうかと思えば、あのほっそーいネクタイ。
てっきりグレー一色だとばかり思っていたら
ツートンだったことを、初めて知り得たり。
ダイジェスト映像と言えど、見どころ満載、ツボ満載だったなぁ。


今週のWelcome![Alexandros]では
SLS2014の[Alexandros]のステージで繰り広げられた
川谷絵音くんとのコラボde「Song2」が放映されると知り
これまたテンションあがりまくり。
このコラボは、SLS2014本編では放映されないということでしょうから
なおのこと!
早速、トモへの録画依頼も完了。

「俺たちの明日」と山中湖での想い出を反芻しながら
今宵は眠りにつくとします。



関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。