スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

懐かしのスライドブリージャーからのドビッシャー

蔦谷さんのブログには立て続けにグッと、ジーンとキテマス。

記事タイトルがズバリ、ドビッシャーとキタもんだ。



ドビッシャーの謎というかドビッシャーの用法・用例。
発信者である宮本さんもさることながら
それをキャッチして、こうして我々に「エレカシミニ情報として。」
さり気におすそ分けしてくださる蔦谷さんも男義のあるステキな方だと思う。


わたしがファンになったのはエレカシが
ユニバーサルに移籍したまだ1年も経たない頃。

蔦谷さんはじめ、渋谷さん、山崎さん
皆さんこぞってブログでエレカシのこと、宮本さんのことを
バンバンアップしてくださっていたことも込みで
本当に嬉しくて、ありがたくて。
ドキドキ・ワクワクしっぱなしの日々でした。

その中でも、「スライドブリージャー」はものすごいインパクトを放っていて。
あのうぃーーーんとスライドギターで始まる『昇れる太陽』の表題曲と言っても過言ではない
「Sky is blue」といえば「ボトルネック」もとい「スライドブリージャー」。
本当は逆なのにね。
エレカシファンにとっては、ね。

「・・・ジャー」とか「・・・シャー」とか。
勢いのある音と語感が宮本さんらしい。

「何かを強化したり、力を与えるもの、何かをドビッシャー!と送るもののことを呼ぶんじゃないか」
という蔦谷さんによる考察も説得力ありまくり。


突如として懐かしさに襲われ
蔦谷さんのブログ宮本さんとのナイポジ対談を読み返してしまった夜さ。

・・・某ラジオ聴きながら(ニタリ)

関連記事
web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。