スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
カテゴリ: スポンサー広告

「Famous Day」 short ver.からfull ver.そしてCM SPOT

朝からめざましテレビでドロス!と思いきや
同日にshort ver.MV公開!!!

テンション上がりっぱなしです。







ただただクールとしか言いようがない。
疾走感とアグレッシブなモードもタマラナイ。

特筆すべきは、マー君のテレキャスターが新鮮かつ意外にもお似合いなこと。
サトヤスドラムのあの手数の多さは一体全体どうなってるんだ?!
ヒロさんは、安定のカッコよさ。
そして洋平さんに至っては称する言葉がみつかりません。

この曲、アルバム収録曲の中では最後にできたそうだけど。
少なからず土曜ドラマ「she」を意識している?というか
インスパイアされてる?

ドラマの中で流れていた時の空気感が
やっぱりひんやりとしていて。
それはドロスが元来持っているモードなり空気なんだろうけれど。
ドラマのミステリアスで、ゾクっとさせられるひんやりした空気・雰囲気とも
見事なまでにマッチしていたことが印象に残っていて。

それはドラマで使われていた他の曲に関しても言えることだけど。
Run Away然り。Kids然り。


このところずっとクリープハイプ一辺倒だったわたしだよ。
3月・4月・5月はクリープハイプの「愛の点滅」初聴き@ZIP!春フェスからの
ツアー後編@清水マリナート参戦からのリリース祭りからの
ツアー後編@NHKホール初参戦からの
ツアー総集編@日比谷野音参戦(クリープ初の)とくりゃ
そりゃそうでしょうよ(と自分で自分を正当化!)
「脳内ポイズンベリー」映画館にて鑑賞のおまけつき!

それがようやく一段落つき、迎え撃つは6月に迫ったドロスアルバムリリース!
その幕開けが今日のFamous Day MV公開だった訳だわと
今更ながらに納得!!
ドラマ「she」もある意味序章的役割をも担っていたのだけど。

フルver.も目にしたいもんだな。





short ver.は期間限定だったのね。
故に今度はfull ver.をペタリ。



疾走感あふれるバンドサウンドにどハマリの都会の風景
道路を疾走する光の筋(cityにも相通じるやうな)
跳ね上がる水しぶき(これジャケ写ともリンクしてるよね)
そして何よりバンド4人でかき鳴らし打ちならす演奏シーン。
[Alexandros]の魅力を最大限引き出している
超クールで、超魅力的なMVだなぁ。

このところのシングル曲では、ストーリー性を持たせた感じだったけれど。
わたしは純然たるバンドの演奏シーンで勝負するMVの方が好き!
Starrrrrrrもそうだったもの。

ものすごいハイトーンだなぁと思いきや
一転して抑え目なローヴォイス。
この落差にも萌えまくり。

ラストの身体を張ったマー君のおまけ映像も込みで
大好きなMCがまたひとつ増えました!



ドラマ「she」からの流れでこれまた嬉しい。
松岡茉優さんとのコラボCM SPOT。
期間限定なのがもったいない・・・なんてな。


関連記事
web拍手 by FC2
カテゴリ: [A]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。